基本理念

「グローカル」という言葉は、私たちがビジネスを進めるにあたって最も重要なキーワードです。
グローカル・ホテルグループでは、お客様に安心して寛いでいただけるための時間、空間、サービスを提供し、人と自然が共生しながら、地元地域を元気にさせる個性あふれるホテルづくりに努めています。

私たちは、常に「グローカル」をCorporate Identityとし、他社とはまったく異なる、ユーニークで今までにない新しいホテルビジネスの展開を追求しています。

新コンセプト アジアに国境のない『心の場』をつくる!
Glocul = Global Local Culture≪地域に根差した文化を創る≫

地域に根差した文化を創る

グローカルとは、「グローバル」「ローカル」「カルチャー」の3つのエレメントからなる合成語です。

Global=地球にやさしい
「グローバル」とは「地球規模で物事を考える」ということ。私たちは拡大主義ではなく、自然と共生するような、"人と地球にやさしいホテル"を徹底して考えています。
Local=地域に根ざす
「ローカル」とは、「地域」を意味します。地域にあったホテルを造ることによって、その地域の個性が湧出すような街づくりを創造していきます。
Culture=やわらかな文化
「カルチャー」とは、「耕す」という意味を持ちます。ホテル・ビジネスを通じて、よく耕された大地のように、やわらかでやさしい文化を作りだしたいと考えます。

世界を見据えた可惜なホスピタリティの創設

現在、私たちは全国で6つのイーホテル・チェーンを展開し、「明るく、楽しく、あたたかく」をテーマにワンランク上のビジネスホテルとして多くのお客様にご支持いただいております。
今後はイーホテルで培ったノウハウをさらにブラッシュアップさせ、究極のホスピタリティをお届けするリゾートホテルやウェディングチャペルの創設を目指してまいります。
国内はもちろん、グアム、中国・連雲港、ベトナム、タイ、シンガポール、インドネシア、オーストラリアといった海外への詩進出し、人に重点を置いたグローカル・ブランドを確立し、一人でも多くのお客様の顧客満足を度追求してまいります。
さらにホテル経営における様々なノウハウを発信できる体制づくりも強化し、他社とはまったく異なるユニークで今までにない新しいホテル・ビジネスを展開していきます。